TOP > リフォーム・リノベ事例 > マンションリフォームの事例と費用 > 土間をベースキャンプに、準備ができたらバックカントリーへGO!

リフォーム・リノベーション事例エリアで探す

土間をベースキャンプに、準備ができたらバックカントリーへGO!

20-01-1801

土間

アウトドアグッズが収納しやすく取り出しやすいよう、また、シーズン毎に自分たちで棚やパイプを動かしてカスタマイズできるよう、土間の壁と天井は、普段は下地に使う構造用合板の仕上げに。クローゼット側は服が引っかからない素材を使用。

土間

玄関から真っ直ぐに続く土間で、自転車の出し入れはもちろん身支度も片付けも楽々。

土間

廊下、クローゼット、土間、玄関と回遊することが可能。アクティブに出入りするにはアコーディオンカーテンは機能的。

土間収納

カウンターの上半分はクローゼット側で使える見せる収納、下半分は土間から使える靴収納。上下で使い勝手を変えた収納で無駄なくスペースを活用。

リビング

引戸にしてデッドスペースをなくしたリビング。土間スペースに移動してお茶などを楽しみたいと、ダイニングテーブルはあえてアウトドア仕様のコンパクトなものを選びました。

キッチン

赤い扉がデザインのアクセントになったシンプルで機能的なキッチンには、目線の高さの水切り収納棚やシンク横のマグネットパネルなど、家事効率をアップする工夫も満載。

洗面

洗面化粧台は、既製品ではできない大きなボウルと広いカウンターを両立させるため、メーカーのシステム洗面化粧台を使って造作。モザイクタイルと木目柄カウンターで意匠性も高めました。

浴室

白を基調にした清潔感のある浴室は、一面に黒のアクセントパネルを入れ、モノトーンの落ち着いた雰囲気に。

トイレ

トイレ空間には、いつもすっきり保っておけるよう収納キャビネットを設置。横の壁には消臭効果のあるエコカラットを貼りました。

リフォーム・リノベーション概要

アウトドアが趣味のS様ご夫妻は、お住まいのマンションが築20年を超えた頃に洗面の下の水漏れがわかり、この機会に今の暮らしに合うリフォームを希望。玄関奥の物置になっていた洋室を使って、半分は自転車などをすっきり収納できる土間スペース、もう半分は洋服をたっぷりしまえるクローゼットスペースに。まるでアウトドアショップのようなカッコいい収納空間が生まれました。水まわりも一新して機能性・快適性も高まり、かつ趣味をもっと楽しめる住まいを満喫しています。

建物
マンション
築年数
28年
費用
555万円(税込)
面積
約58.3m²
構造
RC造
リフォーム内容
趣味のリフォーム

ビフォー・アフター

土間

今まで物置となっていた洋室が、自転車も収納できる土間スペースと、大量の衣類やアウトドアグッズをしまえるクローゼットという「カッコいい収納」に大変身。斜めになっている既存の窓も、デザインの一部のよう。

リビング

これまでは自転車をリビングに置いていたので、外で乗るたびにタイヤを拭いて収納していました。今はリビングに置いておく物がぐんと減り、お気に入りのシンプルなコンクリート調のクロスを壁から天井まで貼った空間を存分に楽しんでいます。

間取り

お客さまのご要望

東京ガスリノベーション
からのご提案

お客さまからのご感想

施主様

最新リフォーム・リノベーション事例

リフォーム・リノベーション事例一覧

リフォーム・リノベーション事例エリアで探す

ページトップに戻る