TOP > リフォーム・リノベ事例 > マンションリフォームの事例と費用 > リノベで快適な動線の間取りに。柔らかな光が満ちる住まい。

リフォーム・リノベーション事例エリアで探す

リノベで快適な動線の間取りに。柔らかな光が満ちる住まい。

21-11-2105

ジェルコリフォームコンテスト2021 関東甲信越支部 デザイン部門 最優秀賞

ダイニング・キッチン

透明感と硬質感が美しいワークトップに深みのあるグリーンが映えるキッチン、味わい深い木目のダイニングテーブル、ウォールナットの挽板フローリングで、S様のこだわりがつまった大人の寛ぎ空間に仕上がりました。

リビング・ダイニング・キッチン

S様たってのご希望である「天井高を感じる広々としたリビング」が実現。湾岸の夜景を一望できる窓際の特等席で、家族や友人と過ごす時間を満喫できるようになりました。

リビング

左右に設けたコーニス照明の柔らかな光が、ゆとりある天井高と表情豊かなリビング空間を演出。後から照明を取り付けられるよう、あらかじめ天井に十字型のダクトレールを取り付けています。

ダイニング・キッチン

ダイニングテーブルは、専門店で購入した天板をキッチンに合わせて造作した、思い入れの深いもの。お二人でゆったり食事をする時に使われているそうです。

サンルーム、ダイニング

室内用物干しとクローゼット、家事コーナーを設けたサンルーム。ベランダから陽光がたっぷり差し込むため外に出さずに洗濯物を干せるようになったうえ、「洗濯→アイロンがけ→収納」の家事動線がスムーズに。

洗面所、サンルーム

クローゼット付きのサンルームと水まわりの配置をまとめたことで、お仕事柄、生活リズムが不規則なご主人さまが出かける時でも、奥さまの眠りを妨げることなく身支度ができるようになりました。

洗面所

光沢感が美しい黒の洗面ボウルとカウンター、幾何学模様のアクセントウォールがスタイリッシュな趣。縦のラインで壁面に光を当てるバーチカル照明と、浮遊感のあるフロートタイプの洗面台、収納部分の大きな鏡で、奥行き感を演出しています。

ユーティリティ

もとの和室はフローリングに変更し、ベランダからの自然光を取り込みつつ換気もできるよう室内窓を設置。WICへつながる引き戸は、光を優しく通し圧迫感もない半透明の素材を選びました。

トイレ

ブラウン基調でまとめたトイレは、透明感のあるグリーンの手洗いボウルとモザイク柄のフロアが印象的。バーチカル照明を取り入れ、心落ち着く空間に仕上げました。

玄関、廊下、洗面所

玄関からは段差のないフラットな床に。動線もシンプルかつスムーズになり、将来の安心へとつながります。リビング出入り口には視線が抜ける透明ガラスの扉を採用しました。

玄関、廊下、リビング

玄関土間と廊下の床は色とトーンを合わせ、一体感と広がりを創出。玄関入って右手には壁面アート、左手には薄手の鏡を設置しました。隣接するSICからも廊下へ出入りできるようにしたことで、来客時はお客さまの靴だけを置くことができ、生活感のないすっきり美しいエントランス空間を保てます。

玄関

S様の感性が光る壁面アート。アクリルボックスの中に写真を重ねて挟み込み、横からバーチカル照明を当てることで美しさを高めています。

リフォーム・リノベーション概要

結婚を機にご主人さま所有のマンションをフルリノベーションしました。リビング隣接のキッチンと洋室を取り込むことで生まれた開放感あふれるLDK空間には、対面式のオープンキッチンを設置。バルコニーに面したもとの洋室はサンルームとし、玄関横にあった洗面所はキッチン側に配置しました。水まわりとサンルームを近くにまとめたことで、お仕事柄、生活リズムが不規則なご主人さまの身支度もスムーズに。「行き止まりのない回遊動線は家事効率も良く、ストレスフリー」とS様。自然光と間接照明の柔らかな光が満ちる住まいでの暮らしを愉しまれています。

建物
マンション
築年数
22年
費用
1,530万円(税込)
面積
89.4m²
構造
RC造
リフォーム内容
全面リフォーム

ビフォー・アフター

リビング・ダイニング

リビング隣接の洋室とキッチンの壁を撤去し、リビングとひとつながりに。明るく開放感あふれる寛ぎの空間に生まれ変わりました。

リビング・ダイニング・キッチン

来客が多いS様のライフスタイルに合う、対面式のオープンキッチンを採用。「キッチンで作業をしながらLDにいる人とコミュニケーションがとれるようになった」と喜ばれています。

間取り

お客さまのご要望

東京ガスリノベーション
からのご提案

お客さまからのご感想

施主様

最新リフォーム・リノベーション事例

リフォーム・リノベーション事例一覧

リフォーム・リノベーション事例エリアで探す

ページトップに戻る